返済日に友人からお金を借りまくって凌ぎました

キャッシングなどを借りすぎたときに、私が基本にしているのが「延滞だけはしない」ということです。一度延滞してしまうとそれがクセになってしまって、果てには新しいキャッシング会社を利用できないという事態に陥ってしまいます。

それを避けるためにも、返済日までにお金が工面できないということが判明したときには友達にとにかく千円くらいからお金を借りてかき集めて、何とかリボ払いの最低金額だけは通帳口座に入れるということを繰り返していました。融資の審査に落ちる5つの間違い 融資 審査


そうすることで、後々の借金の有利さが変わってきてしまいますし、数万円程度であれば、瞬間的になら工面することができるので、そこをあきらめなければ、融資をストップされるという事態も避けられます。

このページの先頭へ